小松撚糸工業協同組合 お問い合わせ
HOME 組合について 撚糸とその製品 掲示板 撚糸会社検索
  | 組合について | 事業内容 | 環境への取り組み | 試験・検査 |


小松撚糸工業協同組合では、くず糸のリサイクル事業を行っています。
組合では平成13年6月より、くず糸のリサイクル事業に取り組んでいます。これまで産業廃棄物として処理していたくず糸を組合が回収し、ペットボトルや再生糸の原料として中国に輸出しています。
産地組合としては全国初の試みで、組合として取り組むことで環境への負荷軽減と処理費用のコスト削減を図っています。従来、くず糸は専門業者が回収していましたが、コストがかかるため、中には野焼きで処理するケースもあり、このため、組合では環境問題への配慮からくず糸の回収事業に着手しました。
組合員は種類別にくず糸を分別し、回収場所の組合に搬出します。一定量になると回収業者はくず糸を圧縮し、金沢から中国に送り、現地の工場でファイルや手袋、糸、ペットボトルなどの原料として再利用されています。
これまでごみとして処理していた場合に比べ、今回のリサイクル事業で組合員の負担は大幅に軽減されました。今後は地区別に集積場を設置するなどして、回収の徹底を図っていきたいと考えています。
組合では今回新しい試みとして再利用が大変しにくい為、焼却処分されている紙管を炭化し紙管炭にしました。
紙管は処分する際に費用が掛かり組合員の悩みの種でしたが、今後この紙管炭が有効利用されることになれば組合員の経費削減、資源の再利用へと繋がります。
現状では消臭剤や調湿剤として販売されている紙管炭もあり、その効果は既に実証されています。組合でも石川県工業試験場にて発熱量の計測を行いました。結 果は木材を燃やす際に得られる発熱量の2倍もあり一般炭(国内炭)とほぼ同じであるので上記の利用方法の他にも燃料としての効果も期待できます。
      詳しくはこちら
  ページトップへ  
Copyright(C)2004.Komatsu-nenshi.org.All right reserved. 小松撚糸工業協同組合 〒923-0813 石川県小松市糸町3番地1号
TEL(0761)22-3765 FAX(0761)22-3762